本とハーブと日々のこと、あれこれ。

読書メモや本にまつわること、アロマやハーブに関すること、日々思うことなどを書いていこうと思っています。

今読んでいる本 21

本を読むときは、1冊をじっくり読むというわけではなく、数冊(2〜4冊)を並行して読みます。

今現在、読んでいる本のメモです。

●『逃亡くそたわけ』

絲山秋子

講談社文庫

2007年文庫化

→福岡にある精神病院を抜け出した「あたし」と名古屋出身の「なごやん」。「なごやん」のぼろぼろの車に乗って、二人は福岡から、阿蘇、さらに南へと走って行く。

●『旅をする木

星野道夫

文春文庫

1999年文庫化

→季節がページをめくるようにはっきりと変化してゆくアラスカ。壮大で美しく厳しい自然と動物たち、そこで出会った先住民と白人たちの生活を綴った33篇を収録した一冊。