本とハーブと日々のこと、あれこれ。

読書メモや本にまつわること、アロマやハーブに関すること、日々思うことなどを書いていこうと思っています。

今読んでいる本 19

本を読むときは、1冊をじっくり読むというわけではなく、数冊(2〜4冊)を並行して読みます。

今現在、読んでいる本のメモです。

●『諸国空想料理店』

高山なおみ

ちくま文庫

2005年文庫化

→著者は料理人。旅先で出会った料理を日本で作ってみる。そうすると、旅での光景やにおいがいっぺんに蘇る。クリスマスパーティーの興奮の中作ったアフリカ大餃子、初の海外旅行ペルーで食べたシェビーチェなど、レシピも多数書かれたエッセイ集。

●『欲と収納』

群ようこ

角川文庫

2014年発行

→物を捨てたい、でも捨てられない。こんなところから使っていない物が出てきた。など、暮らしの中でのままならない収納。中でも、著者が好きな着物と本は減らしても、なぜかそれ以上に増えていく。そんな“もの”と収納について書かれたエッセイ。