本とハーブと日々のこと、あれこれ。

読書メモや本にまつわること、アロマやハーブに関すること、日々思うことなどを書いていこうと思っています。

お金を支払ってでも定期的に体を動かすことにしました。

先々週は脚を中心とした筋肉痛になり、先週は両腕や背中、脚などが筋肉痛になり、今はお腹の全面を中心とした筋肉痛になっています。

連日のそこかしこの筋肉痛となっていますが、ある決心の結果となっています。

そんなもったいつけるようなことではないのですが、ただ単に、お金を支払って定期的に体を動かすことにしたのです。

1月初めに腰をいわしたのが最大の引き金。

十数年前、腰をいわし、しばらく臥せっていた記憶がよみがえり、さらに十数年後を想像したら恐ろしくなり、今まで何かと理由をつけてのばしのばししてきた「お金を支払って定期的に体を動かす」という行動に踏み切ったわけです。

あと、ここ最近の自らの休日の過ごし方があまりにエグい、ということもあります。

ゲームするか、本読むか、マンガ読むかで一日がほぼ終わり、動かなさ過ぎて体のあちこちが痛い、という有り様。

さすがに、自分で自分が心配になってきたのです(本当はもっと心配しないといけないのでしょうが、それは別にいいとします)。

というわけで、動くことにしたのです。

体育会系とはほど遠い人種ですが、体を動かすのはけっこう好きな方です。

頭で考えるより体を動かす方があっているようです、気質的に。

何というか、体を動かしたら、頭も気分もすっきりするのです。

まだ不慣れで体も思うように動いてはくれませんが、それでもなかなか楽しいものです。

いつまで続けられるかはわかりませんが、しばらくは楽しんでいけそうです。

といいつつ、このブログを思いっきり猫背で書いています、あかんやん。。。