読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本とハーブと日々のこと、あれこれ。

読書メモや本にまつわること、アロマやハーブに関すること、日々思うことなどを書いていこうと思っています。

私のアロマ生活 〜携帯するアロマ2〜

アロマ&ハーブのこと

私が外出先で不調を感じた場合に用いる携帯アロマの2つめは、吸入用ケースに、精油を垂らしたもの。

私の場合、“生活の木”の「モバイルアロマ」という商品を使っていますが、これはケースの中に入ったガラスボトル内のコットンに精油を数滴垂らしたものを、好きな時にケースのフタを開けて香りを嗅ぐ、という形態です。

気分が悪くなったり(とくに食後)、頭痛がしたとき、とにかくスッキリしたいときに用いています。

使っている精油は、ペパーミントです。ペパーミントには、吐き気や乗り物酔いを鎮めたり、呼吸器系の痛みや頭痛などを緩和する作用があると言われています。

何より、その清涼感のある爽やかな香りを嗅ぐと気分もスッキリするので、外出時のお供です。

液体そのものを携帯しているわけではないので、海外旅行の際も気軽に持ち運びできるのもポイントが高いです。

※参考文献

●『アロマテラピー図鑑』 佐々木薫 監修 主婦の友社 2008年

●『アロマテラピー精油事典』 バーグ文子 著 成美堂出版 2016年

●『香りを知る・楽しむ・活用する アロマセラピー パーフェクトBOOK』 アネルズあづさ 著 ナツメ社 2016年