読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本とハーブと日々のこと、あれこれ。

読書メモや本にまつわること、アロマやハーブに関すること、日々思うことなどを書いていこうと思っています。

鳥羽・伊勢旅メモ

1泊2日で、恒例の三重県鳥羽&伊勢の旅へ。

 

11月10日(木) 1日目

近鉄の観光特急「しまかぜ」に乗って鳥羽まで。昨年、乗ってみて、「もう今までの特急の電車には乗れない。。。」状態になり、今年も乗車。それくらい快適な車内。贅沢を覚えてしまったではないか。。。

 

●おそらく3、4年ぶりの鳥羽水族館へ。イカの水槽があったのでみとれる。泳ぐイカはこの上なく美しい。メキシコサラマンダー(通称ウーパールーパー)のアルビノも愛くるおしい。

 

伊勢市に戻り、宿へ。露天風呂入って美味い飯食って寝る。

 

 

11月11日(金) 2日目

伊勢神宮の外宮(豊受大神宮)へ参拝。雨上がりの露に濡れる巨木の葉がキラキラしていた。何度訪れても清々しい空気に、気分がクリアになる。

 

伊勢神宮の内宮(皇大神宮)へ参拝。玉砂利を踏みしめて進むと、こんな自分でも厳かな気持ちになる。

 

●神宮参拝後は、おはらい町&おかげ横丁へ。伊勢うどんを食す人たちを横に、普通のうどんをすする。うん、伊勢うどんが食べられないんだ。みやげ物を見たり(見てるだけ)、お茶したり。

 

●帰りの電車も「しまかぜ」で。

 

 あっという間の2日間だった。