本とハーブと日々のこと、あれこれ。

読書メモや本にまつわること、アロマやハーブに関すること、日々思うことなどを書いていこうと思っています。

今読んでいる本 2

本を読むときは、1冊をじっくり読むというわけではなく、数冊(2~4冊)を並行して読みます。

 

今現在、読んでいる本のメモです。

 

●『本屋になりたい この島の本を売る』

宇田智子 著

ちくまプリマ―新書

2015年発行

→東京の全国チェーン新刊書店から沖縄の小さな古本屋へと転身した著者。沖縄に関する本を中心に扱いながら、本とそこにまつわる人との間に立って考えたことが、読みやすくやさしい文体で書かれています。

 

●『ホテルに騙されるな! プロが教える絶対失敗しない選び方』

瀧澤信秋 著

光文社新書

2014年発行

→ホテル評論家の著者が、様々な形態のホテルのサ―ビスの裏側から、宿泊者目線の賢い宿泊術までを指南した一冊。

 

●『シルクロード 歴史と今がわかる事典』

大村次郷 著

岩波ジュニア新書

2010年発行

→著者は30年以上シルクロードに通い続けた写真家。トルコやイラン、インド、中国といった国の各地に残る遺跡、美術品からシルクロードの歴史が、祭りや食べ物などから今の姿が見えてきます。